(税抜)
・東京23区及び神奈川県は上記定額料金となります(交通費も含みます)。
・上記以外の地域は個別見積となります。
・現在賃貸中の不動産、店舗、事務所、共同住宅の用途のものは収益還元法適用の料金となります。
・登記印紙代は別途実費をご請求いたします(土地1筆、建物1棟の場合は1,775円が上限で登記印紙代実費が掛かります)
・ご報告までの期日は営業日(土、日、祝日を除く)を基準としております。
弁護士の方
・任意売却など不動産の処分に当たって適正な時価が知りたい
・不動産問題解決に当たってクライアント若しくは相手方所有不動産の時価を知りたい
税理士の方
・相続税の申告を行うが、不動産の調査に自信がなく不動産調査のみプロに頼みたい
(評価を行うに足りる資料をご提供させていただきます)
・クライアントから売却、購入の相談を受け所有の不動産の時価が知りたい
不動産業者の方
・不動産調査や査定の手が足りず代行を頼みたい
(行政調査はもちろん道路台帳、建築計画概要書、台帳記載事項証明、位置指定図面など取得いたします)
・投資用不動産の価格査定に自信がなく適正な第三者意見を聞きたい
こんな時不動産調査をご活用ください
個人の方
・ご自宅や親族、結婚相手やその親族の所有する不動産の価値を知りたい
・購入、売却を検討している投資用不動産の適正な時価を知りたい
 当社ではコストを掛けずに不動産の調査を行いたいというニーズにお応えするために3 万円(税抜)の不動産調査サービスを行っております。報告書サンプルは無料でお送りさせていただきます。
 法務局調査(登記内容調査、公図、建物図面、地積測量図の取得)、役所調査(行政的条件、道路等の調査、建物の建築確認調査)、現地を調査(写真撮影含む)し、不動産鑑定士が査定した不動産価格をご報告いたします。不動産の価格などをご依頼者様が知ることを目的としたレポートですので、交渉や調停、裁判などで利用する正式な不動産鑑定評価書とは異なります。

不動産調査報告書のご案内

 



























不動産調査報告書報酬等規定 (東京23区及び神奈川県全域)
 更地
(建物が存するが土地のみの価格を知りたい場合も含む)
建物及びその敷地
(収益還元法非適用)
 建物及びその敷地
(収益還元法適用)
その他
(借地・底地等) 
 土地300㎡、建物2棟まで  3万円 3万円  4万5千円  個別見積 
 土地600㎡、建物3棟まで  4万5千円  4万5千円  6万円 個別見積 
 土地600㎡超、建物3棟超    個別見積
 区分所有建物の1専有部分
(マンション1戸)
 -----   3万円  3万円  個別見積 
 区分所有建物の2専有部分以上
(マンション2戸以上)
   1専有部分毎に+5,000円
 ご報告までの期日  中3営業日 中3営業日  中5営業日  個別見積