法律事務所様向け案内

法律事務所様向けご依頼の流れ

法律事務所様のご依頼にあたってはまずは評価の目的につきヒアリングさせていただき、使用目的、ご希望をお伺いいたします。そのうえで事前にどの程度の水準の鑑定結果(見込み)となるかにつき、無料診断をさせていただきます。もちろん無料診断によりご期待通りの結果とならなかった場合には費用は発生いたしません。無料診断の結果ご期待に沿える場合には評価を受任させていただきます。

ご依頼にあたってのフローチャート

ご依頼にあたってのフローチャート

法律事務所様向け報酬例

税抜報酬額
・遺留分減殺請求のための鑑定評価:240,000円
→ 更地(土地300㎡超1,500㎡まで)

・適正な賃料改定を行使するための鑑定評価(継続賃料の鑑定):400,000円
→ 店舗ビルー棟の賃料(現行賃料月額50万円規模)
→ 旧借地法の継続地代

・調停での利用を目的とした建物及びその敷地の鑑定評価:150,000円
→ アパート・ビル・工場・倉庫(土地500㎡まで、建物床面積2,000㎡まで)

・立退料(借家権)の鑑定評価:400,000円
→ 店舗ビルの一部150㎡まで